村上豊彦さんの楽しみ

人には色々な楽しみがあるものです。そしてそんな楽しみを持つことこそ、人生を楽しく過ごすコツなのです。

たとえば、村上豊彦さんの場合、休日の楽しみとして釣りを行っています。村上豊彦さんは40代に突入し、会社でもかなり重要なポストにつく、働き盛りのサラリーマンです。そんな彼のもとには日々様々な仕事が舞い込んでくるので、毎日とても忙しくて大変です。責任のある立場なので慎重にならざるを得ませんし、やりがいはあるものの、ちょっと参ってしまいます。でも、村上豊彦さんは釣りをすることで、そんな毎日の疲れをリフレッシュしています。疲れた時は今度の休日はどこで釣りをしようかや、どんな魚を狙おうかなど考えるだけで気力が湧いてきますし、休日を確実に迎えるためにも仕事に対する意欲だってもりもり湧き上がってきます。

彼にとって釣りはもはや生きがいのようなものなのです。このように、自分なりに楽しめる何かを見つけることは、人生を楽しく生きる上でとても重要なことなのです。