村上豊彦さんは釣りが好き

世の中には様々な遊びがあります。そしてまた、遊ぶことは長い人生を生きる上では非常に大切です。遊ばずにずっと仕事ばかりしていると、肉体的にも精神的にも疲れが溜まってしまうため、たまにはパーッと遊ぶことでリフレッシュするのは、体や心にとって良いことなのです。

特に毎日仕事で疲れているサラリーマンの方や、40代を過ぎて中年から後年に差し掛かってきた人なら、健康のためにも適度に遊ぶ癖を身につけておくことは悪いことではありません。たとえば、村上豊彦さんの場合、釣りを趣味とすることで、休日は釣りをして遊んでいます。実際、釣りは良いものです。道具を揃えるためのコストはかかりますが、一度道具を揃えればお金はそれほどかかりませんし、長く続けることができます。

それに、魚が釣れればご飯にすることもできますし、実は意外と懐に優しい遊びが釣りなのです。釣りを趣味としてはじめたことで、村上豊彦さんも毎日に張り合いが出てきたのか、より健康的で明るくなったと評判です。