猫についてならいくらでも熱く語れる

猫についてならいくらでも熱く語れる

村上豊彦は、猫についてなら何時間でも熱く語れます。
どれだけ猫がかわいいのかということはもちろんですが、猫の生態まで詳しく調べているので、その辺の人よりも猫に関しての知識には自信があります。
最近はそれだけではまだ勉強不足だと思い、私、村上豊彦は猫の歴史まで勉強するようになりました。
いつから猫は人間と一緒に生きるようになったのか、日本の猫と西洋の猫の違いなどを調べると、また新しい猫の魅力に気がつくことできます。
大学の勉強は正直に言うと面倒くさいと感じることもあります。
しかし猫に関しての勉強なら、全く面倒くさいと感じたり、苦痛に思ったりすることもありません。
むしろ楽しいと感じるので、好きという気持ちは大事だと改めて感じています。
ちなみに日本人は猫は魚好きと言うイメージが大きいですが、それは古くから人間が魚を食べて、それを猫も食べていたことが理由なようです。
西洋にはお肉が好きな猫の方が多いと言われています。