猫好きとしてかなり有名な村上豊彦

猫好きとしてかなり有名な村上豊彦

猫が好きな人はたくさんいらっしゃると思いますが、私、村上豊彦も負けていないと思います。
知識はもちろん、猫に関係するグッズもたくさん持っていますので、猫好きを語るにふさわしい人間だと自分では思っています。
常に猫に関する情報を集めていますし、大学が休みの日などはカメラを持って近所の公園などに行くのが村上豊彦の日課になります。
そこには野良猫がたくさん集まるので、写真を撮るのが好きです。
しかし野良猫は警戒心が強い子がほとんどなので、近づきすぎると逃げられてしまいます。
ですがそれを恐れて遠くで写真を撮っても、ハッキリと猫の姿が写らないので、綺麗な写真ではなくなります。
近すぎず遠すぎずという絶妙な距離感を維持できてこそ、綺麗な猫の写真を撮ることができます。
最初は失敗して猫に逃げられたり、距離が遠すぎて何が写っているのかよくわからない写真が多かったのですが、慣れてくるとベストな距離感が掴めるようになりました。