猫をなでなで、楽しいね

ここ2、3日、家に引きこもっていました。とある作業があったためですが、ずっと家にいてカーテンをしていると「今何時なのか」「外はどうなっているのか」といったことを考えてしまいます。

塀の中に入れられたような気がして、どれくらい時間がたったのかも分からずに過ごすのってある意味地獄ですよね。

引きこもりの人たちってこんな生活していて大丈夫なのかな、と少し心配になってしまいます。そういえば、猫ってずっと家にいますよね。

猫もある意味引きこもり生活みたいな感じで過ごしているでしょうが、平気なのでしょうか。うちの猫は何も変わっていません。

お腹が空けばニャーと鳴き、なでてほしい時はひざの上に座ってきます。

そんな猫をなでなでしていると作業もはかどるし、楽しい気分になってきます。猫がいなかったら、さみしく一人で退屈な作業をしないといけないんでしょうね。

猫にとっては私の作業なんてどんなものか理解できないと思いますが、大変そうな所はちゃんと見ているようです。

普段は毎日傍にいるのに、少し距離を置いているような気がしました。実に空気を読めるナイスな子です。今日は作業が終わったので、窓を開放して空気の入れ替えを行っています。

猫にもかわいそうな思いをさせたので、外に連れ出してひなたぼっこさせてあげたいですね。