おっさんと感じた瞬間、ありませんか?

最近疲れが抜けないせいか、腰も足も痛くなります。私はサッカーをしているのでどちらかというと足に自信があったのですが、仕事で座っているだけでも疲れてしまいます。困りました年齢のせいでしょうか。休みの日にはスポーツをしようかなと考えていても体が言うことを聞いてくれません。段々年齢を重ねると、やりたい事もやれなくなってしまっている気がします。いつまでも若いままでいたいと考えているので年取った何て自分では言いたくありませんね。

なんとなく、疲れが取れにくくなった

仕事が好きな訳ではないのですが、目の前に仕事があれば夢中で終わらせようとするのは皆さんも同じだと思います。夢中になってやっていると体が固まって立ち上がる時にきつくなります。前までは、そんな事がなかった気がします。やはり年齢でしょうか。いつまでも若いままだから大丈夫と言う気持ちが先にあるので、健康とかはあまり気にしないできてしまいました。でも体は正直ですね、痛いとか疲れとかはいつまでも残るようになりました。回復する方法が分からない状態ですね。よく休息をする事と言われても難しい気もします。疲労回復に効果的な食べ物を摂取して、何とか若さや健康を保ちたいですね。自分では認めたくはありませんが、おじさんと言われる年代になったのかもしれませんね。

立ち上がる時に「よいしょ」と言う

座っている仕事が多いので、足や腰に負担がかかりますね。つい座る時などに「よいしょ」とお決まりのセリフが出てしまいます。若い時はあまり言わなかった様に感じます。何故か「よいしょ」と言うと気持ちが楽になると言うか何か勢いで立ったり座ったりが出来る様に感じます。年齢を重ねたなと感じる発言かもしれませんが、若さは永遠ではないことを最近は身にしみて感じていますね。本当はあまり認めたくないのですが、おじさんになったなと感じるのはそういう時なのかもしれませんね。なるべく、「よいしょ」と言うのを止めようかなと思い少しだけ我慢してみましたが、思ったよりストレスになりました。実は「よいしょ」と言う言葉はストレス解消になっているのかもしれませんね。

おっさん臭いのか、猫が近寄ってくれない

仕事を終えて帰ってくると猫が出迎えてくれます。ただいまと元気に声をかけて頭を撫でようとしたその時です。ものすごい勢いで逃げて行きました。何故と感じましたがそれからもしばらく私には近寄ってきませんでした。その後、お風呂から上がると猫は普通に近くに寄ってきて私の膝の上に乗りました。さっきは何だったのだろうと感じましたが、その次の日も仕事から帰ると同じ態度をとられました。どうやら私の匂いが嫌みたいです。加齢臭と言うものでしょうか。あまり気にしていなかったのですが、疲れていると匂いが出るみたいでこれもまた年を取ったからですね。まさか猫が嫌がると思っていなかったのでショックです。猫の鼻は人の二倍以上に良いので私から出る微妙な匂いもキャッチする様です。ただ、すいませんしか言えませんがなるべく消臭効果のある制汗剤を使ってみようと思います。

まとめ

最近は自分の事をおじさんになったなと感じる事が何回かあります。疲れやすいのもそうですが、疲れが抜けないのも老化でしょうかね。おじさんなのはまだあります。足や腰が痛くて辛いですね。若いときはサッカーも、今以上にやっていたので体は柔らかかった様に思います。今は駄目です、回復能力も衰え疲れも寝て治る何ていうのは無理になってきました。年を取ったなと自分で決めるのは嫌いなので一生懸命誤魔化していますが体は正直ですね。