最近挑戦していることをまとめてみる

大学を卒業して、社会人になってから始めた事があります。自分で勉強しなくてはいけなくなり、本や雑誌も読みましたが何か違う気がしていました。大人になると、どこかスクールに入らないと勉強する必要性がなくなります。皆さんは学生時代が終わったあとに何か始めたことはありますか。特別すごいことではなくてもいいのですが、少し大人になった気分になりたいと思い村上豊彦はこんなことを始めて見ました。ご紹介致します。

新聞をできるだけ毎日読む

大学を卒業してから、真剣に新聞を読むようになりました。学生の頃は、新聞を頼んでいなかったので読むも何もないのですが、毎日なにが起きているのかを知らなくてはいけないなと感じました。それに社会は私が思っているよりも面白いのかもしれないとも考える様になりました。新聞は、テレビでやるような内容だけではなく知恵袋みたいなものも載っているので勉強になります。言葉を知らない私は、新聞を読んで言葉を知りました。大学の頃は講義などで学ぶ事も多かったのですが、社会人になると知識を得る方法がネットになってしまっている自分に気づきました。これでは、何だかつまらないなと思い新聞を読むようになりました。本や雑誌よりも私の場合は新聞を読むほうが勉強になります。

スマホでゲームをやってみる

何か新しい事をはじめてみようと思い、スマホでゲームをしてみました。実は私、ゲームをしてしまうとずっとやってしまいそうで一度もやったことがありませんでした。意外だと、友人から言われるのですがスマホでゲーム絶対面白いけど自分の為にやらない様に決めていました。今回、初めてゲームをする事にしたのですが楽しいですね。しかも手元でどこでも出来るのは便利ですね。これは時間をしっかり決めてやらないと一日ずっとやり続けてしまいそうです。危険ですね。村上豊彦は単純なゲームが大好きです。子どもの頃はゲーム機が家にあり、学校から帰ってきて一日中やっていたのを覚えています。昔は母に怒られましたが、今は一人ですから怒る人もいません。外でもよくやっている人を見かけますが何となく気持ちが分かります。やめられないですよね。

1時間猫と一緒にウォーキングする

新しいことを始めるチャレンジはまだ続きますよ。今度は、猫とジョギングをすると言うのを考えてみました。と言うのも、私の友人が飼っている猫と散歩をしていると聞きました。友人にお願いして散歩につきあわせてもらいましたが、走るのは無理でした。ジョギングをしていると犬と走っている人を見かけます。羨ましいですね。猫と出来たら最高なのですが、猫は無理でした。猫は自分で好きに走るのは大好きですが、人に引っ張られて走るのは大の苦手です。そんな嫌なことさせられませんし、一緒に走るのであれば猫を抱っこしてあげて走る感じになります。それはちょっと意味がないので、ジョギングは一人で走る事にします。しかし、友人の猫は外で散歩をしています。凄いですね。

まとめ

いつもと違うことをすると疲れますね。何か新しい事を始めようと考えましたが今の自分のままで良いかなと思っています。新しいことをすると時間は掛かります。なので、簡単に出来る事で選んでもみましたが、どれも続ける気持ちにはなりませんね。私はスポーツならずっとやっていけるのですが、子どもの頃とかと違いゲームとかは長くやっていられませんね。初めは凄く楽しかったのですが、段々時間が勿体無いような気がしてしまい結局、途中でやめてしまいました。